hawaii brides note

petit.

大阪で働くアラサーOLです。現地P会社でを使ってのハワイ挙式のこと。2017年に産まれた娘のこと。ときどき美容とコスメ。

ハワイ挙式に決めた4つの理由

私たちがハワイ挙式(海外挙式)を選んだ理由は主に4つあります。

私たち、といっても新郎側はそこまで結婚式にこだわりがなく、お互いの両親からも大きな希望がなかったため新婦の希望が大きく反映されています。

aloha

予算

正直予算を抑えたかった。
ご祝儀を考えても国内よりも安く抑えられる海外挙式は魅力的でした。

通常、国内で挙式披露宴を行うと300万以上かかると言われていますが、私たちのハワイ挙式はネムーン兼ねても100万円程度で抑えられました。 もちろんオプションをつければどんどん金額は上がりますが、1つ1つのオプション料金も国内よりかなり安かった印象です。

もちろん為替も大きく影響するので(私たちの時は1ドル126円でした...)時期によってはかなりお得になるのが海外挙式。
1ドル80円くらいの時だったらかなり安かっただろうなぁ...。

ハワイが好きすぎる

単純にハワイが大好きな新婦。そして新婦の両親。

幸いにも新郎の両親にも理解してもらえたのでよかった…。
家族や親しい友人と大勢でハワイ旅行なんて、なかなかない機会なので思い出になりました。

青い海でロケフォトしたい

リゾ婚=海でドレス写真のイメージに憧れて。

写真が苦手な新郎も、国内よりも開放的な海外の方が非日常感で楽しんで撮られてくれるかな?という期待もありました。
実際海外&外国人のカメラマン、という状況はやりやすかったようです。

アラサーは結婚式を見慣れている

新郎新婦がアラサーなら、友人たちも皆アラサー…。
数々の結婚式に参列しているので、国内の披露宴での様々な演出を見てきています。

そんな中、国内ホテルでかっちりと決まり切った披露宴をするのもなぁ...と。
私たちの場合は、最終的に国内パーティもやることになったんですけど。
披露宴というよりは、ハワイ挙式帰りのお披露目会という形をとったので、
レストランでカジュアルなパーティになり、それはそれでとてもよかったです。


以上4つの理由からハワイ挙式に決めました。
特に予算面では納得できる価格で満足度が高かったですよ。

広告を非表示にする