hawaii brides note

petit.

大阪で働くアラサーOLです。現地P会社でを使ってのハワイ挙式のこと。2017年に産まれた娘のこと。ときどき美容とコスメ。

妊娠初期に買ってよかったもの。

辛い辛いつわりとお友達だった妊娠初期。

rinswedding.hatenablog.com

会社以外の外出はせず土日もほとんど家にいたので、 初めての妊娠について色々調べることができました。 ただネット上に情報はたくさんあるんだけど まとまってなくて何から手をつければいいのか わからないのは結婚式の時と同じでした。 まだまだ人生初めてのことが多いな。

Premo

ネットでは情報が散乱しすぎているので結婚式の時にゼクシィをとりあえず買ってみたようにPre-moを買ってみました。(あえてのたまごクラブではなくPre-mo)

・妊娠週数に応じた体の変化
・出産時期別揃えるべきもの、いらないもの
・名付けBook
・妊娠中していいこと・いけないこと

といった基礎的なことが網羅されているので、最初に読むものとしては正解だったかなと思います。 全体の流れがわかればちょっと安心しますよね。

もちろん雑誌なので「揃えるべきもの」に書いてあるものの中には、いらないだろーってものも多く 実際のところはネットで先輩ママたちのBlogを見るのが1番リアルな声を拾えます。

ちなみにKindle版があったんで、私はiPadで読みました。

妊娠線予防オイル

こわいよ妊娠線。

「妊娠線」で画像検索してしまったせいで初期の頃から妊娠線への恐怖心が強く、早い段階からオイルを塗りたくってます。 WELEDAと迷ってエルバビーバにしました。

まだ出産してないので効果のほどはわかりませんが(効果あったよ!といつかお伝えしたい)
さすが高いだけあって塗り心地と香りは最高です。 真夏にオイルなんで多少ベタつきはありますが、そんなに気にならないです。 (それより妊娠線がこわい)

体重計

前々から買い換えたいなと思っていたのでこのタイミングでタニタのインナースキャンデュアルを買いました。 体重計は絶対にあった方が良いです。体重管理重要。

もともとのBMIによって増えて良い体重の目安が決まっているそうです。

・BMI18.5未満 10-12kg
・BMI18.5~25 7-10kg
・BMI25以上  5-7kg

私は妊娠前18.5未満だったので10kgくらいいけそうですが、うちの産院はわりと厳しくて、「8kgまでね」といわれてしまっています(*´Д`)

赤ちゃんのために食べることは重要ですが、 太りすぎると難産になったり産後も体型を戻すのが大変みたいなのでここは大人しく言うことを聞くしかない、、、。


これは、Appと自動連携してくれるので、朝Appを起動⇒体重計に乗る⇒自動で記録してグラフにしてくれるという優れもの。 これに変えてからちゃんと毎朝量るようになりました。


あと、普通はダイエットで使う機能なんだろうけど App内で「目標体重」を決められるので(赤い線のところ) 視覚的にもわかりやすくて良いです。 あとこんくらいはOK的な目安になります。

それにしてもぐんぐん増えてくなあ。 後期はさらに、”息吸うだけでも増える”とかいうので今から怖いです。

抱き枕

初期の頃からわりと寝苦しかったので、中期以降に役立つといわれている抱き枕を早い段階で買いました。

中期以降お腹が出て来るとどの向きで寝ても辛いんですよね。 抱き枕があれば多少辛さが緩和されるので、早めに買っておくと良いと思います。

先輩ママの友人たちも後期は抱き枕がないと眠れなかったという人が多いです。

Amazon楽天で色々探しましたが私はデザイン面でMOGUの抱き枕に。 カバーが取り外して丸洗いできるのも良いところです。

果たしてこの写真で伝わってるか甚だ疑問ですが、大きいです。 我が家のダブルベッドの横幅よりやや小さいくらいかな。

産後も授乳クッションに転用したり、子が寝返りをうつようになったら寝返り防止柵(?)としても活躍してくれるようなので わりと長く使えるんじゃないかと思ってます。