Hawaii brides note

大阪で働くアラサーOLです。現地P会社でハワイ挙式を行いました!!大変だけど楽しかった結婚式準備と新生活&ちょこっと日常を綴ります。

WeddingBookについて。

年末も年末ですが、皆様もう仕事はおさめられましたか?私は明日まで仕事です(;o;)

 

2016年、はてなblogに移行してからもマイペースにblog投稿やInstagramにUpしてきました。遊びに来てくださった皆様ありがとうございました。

花嫁blogから始まってTwitter(@rinswedding)なんてもはや日常のつぶやきに近いですが、絡んでくださる方がいて嬉しい限りです。2017もマイペースに更新していきますのでよろしくお願いします!

 

というわけで久々のWeddingネタです。記念のフォトブックのお話。私はハワイ挙式もアフターパーティもフォトブックは注文しませんでした。理由はなんせ高いから!!!です。豪華な装丁の写真集は家にあってもかさばるしきっと何度も見返さないだろうし...と思って自分で作ることにしました。

 

過去にも使ったことのあるPhotobackで迷わず注文。

www.photoback.jp

 

PhotobackにはFOLIOというシリーズの厚紙製本のものも取り扱いがあるんですが、何せかさばらない・手軽に見返せる事を重要視していたので、GRAPHというB5サイズの雑誌のような質感の製本にしました。

 

f:id:RiRitan:20170422140013j:image

 

ハワイ挙式と国内パーティ、二次会の写真を入れて全72ページで6,877円(税抜)。

 

このタイプは写真集にありがちなテカテカしたツヤ仕上げではなくマットな質感の印刷なんですが、それがとても好みでした。

 

f:id:RiRitan:20161229214249j:image

写真の配置もかなり自由度高く選べます。あえて余白を残していますが、余白に文字を入れる事も可能です。

 

f:id:RiRitan:20161229214300j:image

見開き1ページを使うとかなり迫力あるイメージになる。海の写真は大きく使いたかったのでうれしい。

 

カメラマンの値段に写真集の値段が乗っかるとほんと驚くほど高くなるので、節約ポイントとして自作も視野に入れて見る事をおすすめします。

 

ちなみに最近姉妹サービスのMEME PAPERというサイトができたようで、これ席次表やプロフィールブックにすごく良いんじゃないかと思います。全て1から自分でデザインするのは大変ですが、規定のテンプレをある程度アレンジするだけでオシャレにできそうなので良さそうですよ。もし探している方がいればぜひのぞいて見てください。

www.memepaper.jp

 

Photobackに今から作ろうかなという方がいらっしゃれば、コチラのLINKから飛んでいただくと5%Offになりますのでよければ使ってください。

広告を非表示にする